「北部のルート」リバデオ出発

P00020_50504656f1135  P00020_506467c41213e  P00020_50cb669ceb1b9

サンティアゴ巡礼 北部のル」 

「北部のルート」は、カンタブリア海沿岸をルートとします。そして、その巡礼の道の起源は、聖ヤコブの墓が発見されたといわれる9世紀のすぐ直後に遡ります。アストゥーリアスの旧王国の道は敬虔な信者達がサンティアゴへ巡礼するために舗装された道で、先駆者でした。また、このルートは、国際的巡礼ルートとしてオビエドやサンティアゴ・デ・コンポステーラの聖地へとつなぐ中世のルートであることが認められました。フランスからの巡礼者は、陸を伝って、イギリス、ベルギー、ドイツ、そして、スカンジナビアからの巡礼者は、海を渡って、バスク地方やカンタブリア地方の港に着きました。

期間:

9泊10日

巡礼7区間(193 Km)

行程:

1日目:リバデオ到着、宿泊

2日目:第1区間:リバデオ⇒ビラノバ・デ・ロウレンサ(28Km)

3日目:第2区間:ビラノバ・デ・ロウレンサ⇒マルティニャン(33.8Km)

4日目:第3区間:マルティニャン⇒ポンテ・デ・サン・アルベルテ(33.4Km)

5日目:第4区間:ポンテ・デ・サン・アルベルテ⇒マルコ・ダス・ピアス(28.6Km)

6日目:第5区間:マルコ・ダス・ピアす⇒カサルドエイロ(27.3Km)

7日目:第6区間:カサルドエイロ⇒ア・ルア(21.1Km)

8日目:第7区間:ア・ルア⇒サンティアゴ・デ・コンポステーラ(20.7Km)

9日目:サンティアゴ・デ・コンポステーラ

10日目: 朝食後、プログラム終了

旅程詳細

1日目:リバデオ到着、宿泊

2日目:第1区間:リバデオ⇒ビラノバ・デ・ロウレンサ(28Km)

リバデオの町を見学した後、巡礼に出発。ビレラへ。この町を過ぎてオ・エスフォラドへ。そこからビラマルティンまで上り道。その後、3キロの長い下り道を通ってゴンダンへ。オ・コルベイロを通ってビランノバ・デ・ロウレンサに入ります。この町は、10世紀に建造されたベネディクト修道院で有名。

3日目:第2区間:ビラノバ・デ・ロウレンサ⇒マルティニャン(33.8Km)

ビラノバ・デ・ロウレンサを出発し、ガリシア州の内部、南へと向かう。サン・ペドロ・デ・トーレを通ってモンドニェードの町へ入る。この後、ロウサダを過ぎゴルタンへ。そして、アバディンから道はア・テラ・チャの土地に入り、ビラルバの町へ。その後、カストロマジョール教区を通って田舎の風景を見ながらマルティニャンへ到着。この日の行程は終了。

4日目:第3区間:マルティニャン⇒ポンテ・デ・サン・アルベルテ(33.4Km)

マルティニャンを出発。ゴイリスを通ってビジャルバへ。マグダレーナ河の遊歩道を通り、ビジャルダを出る。その後、フェレイラを通って、バアモンデへと向かう。パルガ川に沿って歩くとポンテ・デ・サン・アルベルテに到着。村の名前は、ポンテ(橋)の名前から付けられた。

5日目:第4区間:ポンテ・デ・サン・アルベルテ⇒マルコ・ダス・ピアス(28.6Km)

ポンテ・デ・サン・アルベルテを出発。サンタ・レオカディア・デ・パルガを通って、サン・パイオ・デ・セイションへ向かう。その後、ミラスを通り、マルコ・ダス・ピアスに到着。この村はルーゴ県とア・コルーニャ県との境にある。この日は、サポートの車で前日の宿泊場所に戻って宿泊(この辺り数十キロ付近に適切な宿泊施設が無いため)。

6日目:第5区間:マルコ・ダス・ピアす⇒カサルドエイロ(27.3Km)

マルコ・ダス・ピアスを出発。有名な修道院のあるソブラド・ドス・モンシェスに着くまで、ソブラドの沼沢地を歩く。そこから、カストロへ。その後、コレドイラスやガンダラに向かって下る。この行程はカサルドエイロで終了。

7日目:第6区間:カサルドエイロ⇒ア・ルア(21.1Km)

カサルドエイロを出発。アルスーアへ向かう。アルスーアは、チーズで有名な町。アルスーアを後にし、森や牧草の間を進む。サルセーダの後にはサンタ・イレーネの高台に着く。同じ名前の村を通り、中世の村の雰囲気が残るア・ルーアへ到着。

8日目:第7区間:ア・ルア⇒サンティアゴ・デ・コンポステーラ(20.7Km)

ア・ルーアを出発していよいよサンティアゴへ。アルカを通り、ア・ラバコジャを通り、サンティアゴ・デ・コンポステーラ空港付近を通過。「歓喜の丘」という意味のモンテ・ド・ゴソの高台に向かって上る。ここで初めてサンティアゴ大聖堂や街並みを望むことができる。丘を下り、サン・ラサロ地区から市内へ。オス・コンチェイロス通り、サン・ペドロ通りを通って、ポルタ・ド・カミノで通りを渡ると旧市街へ入る。カサス・レアイス通り、アニマス通り、アサバチェリア通りを通ってオブラドイロ広場に到着。サンティアゴ・デ・コンポステーラに到着して、休憩後、夕食。

9日目:サンティアゴ・デ・コンポステーラ

午前中は、ガイド付きで世界遺産の町サンティアゴを散策。その後、大聖堂の屋上へ上がる見学に参加(天候不順の場合は、散策に変更になることもあり)。午後は自由時間。サンティアゴをじっくり散策。*午前中のガイド付き散策と大聖堂屋根見学ツアーはオプションとなります。

10日目: 朝食後、プログラム終了

 

お一人様の料金:

632ユーロ ツインまたは、ダブルルーム

845ユーロ ツインまたは、ダブルルームのお一人様利用

最小催行人数:1名から/最高催行人数: 12名まで

 料金に含まれるサビス:

・宿泊施設(田舎風ホテルまたはホテル)

・朝食と夕食付き

・必要に応じ、巡礼後、宿泊施設までの送迎。同様に、宿泊施設から巡礼開始点までの送迎

・巡礼に必要な書類:地図、クレデンシャル(巡礼手帳)

・旅行保険

オプションビス:

・空港から出発地点、最終地点から空港までの移動

・サンティアゴからマドリッドまたはバルセロナまでの移動

・サンティアゴ出発のエクスカーション

・サンティアゴでのツアーまたは見学(ツアー及び見学を参照)

・荷物の運搬サービス

・現地日本人スタッフ

・キャンセル補償(旅行保険のオプション)

・巡礼道中でのピクニックサービス(サンドイッチ等の軽食)