サンティアゴ・ガストロノミー

「サンティアゴ・ガストロノミー」

(市場で買った食材を使い、ガリシア郷土料理を作り、ガリシアワインと堪能)

北部はカンタブリア海、そして西部は大西洋、そして内陸部では農業や酪農を誇るガリシア州の州都であるサンティアゴ・デ・コンポステーラには、新鮮で品質の良い食材が集まります。また、それらの新鮮な食材を使って作られた郷土料理に合わせて、ガリシア州原産のワインを満喫していただくこともできます。このプログラムでは、ユネスコ世界遺産に登録されているサンティアゴ・デ・コンポステーラの旧市街地にご宿泊いただき、この町の郷土料理とワインをお楽しみいただきます。また、地元の市場にてご自身で新鮮な食材を買い物していただき、それの材料を元に、料理教室にてガリシア料理作りを体験していただくことができます。 

 

期間:2泊3日

 

ダブルまたはツインルムのお一人の料金:

4人以下 6人以下 8人以下 10人以下 ダブルルームのお一人様使用の追加料金
お一人様の料金 240€ 218€ 207€ 199 € 72 €

最小催行人数:4名から/最高催行人数: 10名まで

 

料金に含まれるサービス:

・宿泊施設(旧市街地)

・ホテルでの朝食

・旧市街地での夕食

・ガリシア料理教室

・ワイン醸造専門家のもとでワイン・テイスティング

・郷土食材専門店や市場散策

 

オプション・サービス:

・ワイナリー見学(ガリシア州にある様々なワインの原産地を巡る:終日)

・現地日本人スタッフ